直貼りと結露

※ご自宅の外壁もこの様な事になっていませんか?

 

直貼り結果連結.jpg

 

上記の写真をご覧頂くと雨が流れた模様が付いているのが分かりますよね?

結露や凍害といった被害が起きています。右の写真を見て下さい。

サッシ上枠のサイディング壁が約20cm程上まで全体に苔が生えたりボロボロになっているのが確認できます。

 

まずは凍害の主な原因です。

サイディング壁が直接水分を含んでしまう為に凍害といった被害がでます。

サッシ上枠にはシーリングが充填されています。サッシ上枠に溜まった水が劣化したシーリングの切れ目から水を吸い込んだため全体的に下から上に凍害の被害が起きている事が分かります。

 

次に苔です。苔は湿気が多い所に生えるのはご存じだと思います。

一言でいえば、サイディング壁が湿気壁に変わってしまったという事です…。

今から12~20数年前にご自宅を建てられた方に注目して頂きたいのですがその当時の外壁材サイディングの施工方法は家の柱にそのまま直張りされていた事が多いです。

直貼り施工は結果、年数が経つにつれ家全体の建物に悪い影響を与えていきます。

 

まだ外壁劣化の原因について浸透していない事実…。

直貼り工法をされている外壁に塗装をした場合だと確実にサイディング壁は結露、凍害といった被害。サイディング壁の反りや割れといった被害を受けています。その外壁下地に塗装を施した場合…。

 

塗装工事完了後にメーカー様や工事店様がお客様に保障する耐久年数よりも実際の耐久年数は低くなると思います…。塗料の効果も半減するはずです。

しかし良い塗料はたくさんあります。塗装を悪く言う訳じゃございません。

 

ただ使う用途=(外壁の製品自体が機能しているか?)使う用途に間違いがあると本当の効果が発揮できない+またいずれ塗り替え費用でお金がかかる。そういった問題があると思うのでこれから外壁リフォームをお考えのお客様の為にも伝えさせて頂きます。

塗装の手順としては、まず最初に水洗いと言って外壁を高圧洗浄機で水洗いします。その後にシーリング箇所を打ち直したりします。ですがサイディング壁が反っていたり、結露、凍害を起こし劣化している壁に水洗いをしたらどうなるか?

さらにサイディング壁の継ぎ目から水分が入り込みます。まさに逆効果です。せっかく今から綺麗にするため、本来の目的。塗装の色のりを良くするための水洗いがサイディング下地を痛めるという結果になります。

サイディング材の劣化や直貼り工法が直らない限り、塗装しても塗料等の本来の効果は発揮できません。

 

サイディング材自体が水分を含んでいるからです。

 

大切な事なのでもう一度書かせて頂きます。

 

どれだけ良い塗装工事をされても、直貼りだと結果内側から年月を重ねれば重ねるほどに傷んでくるので本来の塗装した効果は発揮できません。

 

『直貼りが招く結露によるサイディング壁と柱の劣化』

 

建物内(部屋内)にこもった湿気はどこに逃げる?

 

サイディング壁を直貼りする事によって内部からの湿気はサイディング壁と柱(2X4工法ならパネル全体)の間に溜まります。

 

つまり逃げ場のない湿気が結露を起こしカビが発生し、表面は苔が生え柱や2X4パネルは水分を吸い込みます。つまり建物の寿命をも縮めるという訳です。

 

直貼り結果4.jpg

 

そして部屋のクロスにまでシミがでてきます。

この様な建物は塗装しても直りません。

 

当時のサイディング壁の工法自体が間違っていたのです。

 

これらの家を建てられたハウスメーカーや工務店は直せるのは直せたとしても工事費がかなりかかると思われます。

 

専門店ではないので外壁交換や重ね張りといった工事は普段見積もりをする事も少ないと思います。当然、外注工事になる為に自分たちの会社の利益も入れると高額になりすぎお客様に提供しやすいのは塗装になります。

 

結露結果1.jpg

 

天井部分を見て下さい。軒天(のきてん)と呼びます。雨染みが凄いですね…

直接的な原因は破風板のシーリング劣化です。シーリングが切れ、そこから結露を起こし、凍害を起こし、下地の木を腐らせます。

 

邨宣愆邨先棡.jpg

 

塗装されれば隠れてしまいます。中身はこうなっている以上、塗装しても元には戻りませんし、劣化速度も止めれません。

 

結露等を常に誘発している限り、塗装しても効果が発揮できずまた数年後に塗装しないといけませんし、仮にクロスも張り替えていても下地内が悪い為剥がれやすくなります。

 

結露の解決 ~通気工法とは~

 

通気工法1.jpg

 

通気工法とはその名の通り、直貼りによる結露を防ぐためにサイディング壁と建物の間に空気の通気層を設ける事によって、壁内部に溜まった湿気を軒裏や屋根裏に逃がすといった働きもしてくれます。

 

他に直貼りする事によって生じやすくなるサイディング壁のひび割れ等の解決もしてくれます。

 

なぜ外壁サイディングがひび割れやすくなるか?

 

直貼りは地震等による外部からの力にも弱いです。

 

柱や2X4パネルからその力が直接伝わる為サイディング壁のひび割れにも大きく関係してきます。