軽くて強い金属屋根への屋根葺き替え工事

地震に強い屋根づくり

※いつ大きな地震が来るかわからない。耐震対策の一つとして屋根を軽くする。今ご覧になられているあなた様のご自宅が瓦屋根のようであれば今から私たちの説明を読んで頂いた上で金属屋根という選択を考えてみても良いかもしれません。

BeforeAfter2

 

重たい屋根瓦から軽くて強い金属屋根への葺き替えのメリット

 1.地震力を大幅に低減。

イラスト5.jpg

一昔前の瓦屋根は釘で留める施工が少なく、土の上に乗せるだけといった施工法でした。初めは良くても年数が経てば自然ともろくなります。その状況で地震が起きれば瓦の脱落や損傷といった被害が一番起きやすくなるのです。

2.軽量で安心。

イラスト7.jpg

ガルバ断熱ルーフは1㎡(1mx1m)あたり5kgです。スレート瓦と比べると約1/4の重量、瓦屋根と比べると何と約1/10の重量の違いです。こうして違いが分かると大きな地震が来た時、屋根の重たさで潰れる可能性は低くなるという事がわかります 

3.安心の防火性能。

イラスト2.jpg

安心の防火性能を標準装備です。ガルバ断熱ルーフに入っている断熱材は一般的なウレタンフォームではなく、難焼性能に優れたポリイソシアヌレートフォームと呼ばれる断熱材を使用しています。

4.丈夫で長持ち、優れた耐久性。

イラスト4.jpg
ガルバ鋼板とは耐食性に強い商品です。特に酸性雨で威力を発揮します。金属製なのでひび割れの心配もありません。昔はカラー鉄板が主流でした。それがカラーガルバ鋼板になり、今は遮熱塗膜が標準化されてます。

5.遮熱ガルバ鋼板+断熱材=遮音性の向上。

イラスト3.jpg

今までの金属屋根の問題。雨音が弾いてうるさいという問題を解決。それも遮熱ガルバ鋼板と断熱材ポリイソシアヌレートフォームが一つになったからです。雨が金属屋根に弾く独特の音も断熱材が吸収してくれます!

6.安心のメーカー保証。

イラスト1.jpg

私たちはアイジー工業㈱様の[ガルテクト]と言う屋根材をお客様に進めさせて頂いています。

それはなぜかと言いますと製品性能が良いのはもちろんの事、アフター面での保証がしっかりしているからです。 

 例えば以下の様な保証がついています。

塗膜変褪色20年保証、穴あき・赤さび20年保証

  • 塗膜変褪色20年保証
  • 対応商品 ガルバ断熱ルーフ、ガルテクトF(遮熱フッ素樹脂塗装)

遮熱鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。耐久性の高い遮熱フッ素樹脂塗装の採用により、塗膜20年保証を実現。 

保証内容

  • 塗膜の白亜化
  • 塗膜の変褪色
  • 穴あき
  • 赤さび
  • 塗膜のひび、われ、 はがれ、ふくれ

「塗膜10年保証、穴あき・赤さび10年保証」

  • 塗膜10年保証
  • 対応商品 ガルバ断熱ルーフ、ガルテクト(遮熱鋼板ちじみ塗装)

遮熱鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。金属とは思えない高級感あふれる質感で意匠性に富んだ屋根材です。

保証内容

  • 穴あき

  • 赤さび

  • 塗膜のひび、われ、はがれ、ふくみ

 

特に耐震性を考えると瓦屋根は葺き替えをおすすめ

近年地震への恐怖が募る一方です。瓦屋根はガルバリウム鋼板に比べて10倍も重いですから、様々な面でデメリットも少なくありません。

もし今屋根の大きめの修繕を考えているのでしたら、カバー工法でも葺き替えでもガルバリウム鋼板に変えることをお勧めいたします。たくさんの付加価値を持っているため、暮らしもとてもクオリティが上がります。

アイジー工業でも毎年新製品を出すなど力を入れている商品ですので、本当におすすめです。

お気軽にお問合せ下さい。