雨降りの日はポタポタと雨音がしているかも

質問:「雨が降っている日に、ポタポタ音がしているような気がする」

回答:一度、雨漏り0円調査をお勧めします。

ポタポタ音は危険信号

どこからかぽたぽたと音がする気がするけれど、実害はない…気にしなくていいのかなと思いつつも、不安でお問合せをされることがあります。結論から申し上げればこれは「危険信号」です。

ではいったいどんな状況になっているのでしょうか?

これは一例です。  

kokoo.jpg

上記の赤丸部分をご覧下さい。

ポタポタとする音は【屋根裏の断熱材】に雨が当たる音でした。右の写真に関しては断熱材の裏側まで雨が染み込んでいました。

古い建物になると天井裏に断熱材が入れられていません。また現在みたいにクロス壁ではないケースが多いので、雨漏りのサインとしては、天井化粧材が剥がれてくる、などでしょうか。

逆を言えば、断熱材が入っていると雨漏りしている場所によっては、ポタポタと雨が落ちる音が聞こえにくい場所もあるかもしれません。

このようにひっそりと、家の屋根裏や押入れなどを蝕んでいくのが「ポタポタ音」です。湿気も出ますからカビの温床にもなりますし、当たり前ですがいいことはありません。

早期に原因を発見して、修理をする必要があります。 

どうやって雨漏りの原因を早期に発見するの? 

これは長年のノウハウでも有るのですが、具体的に私達はどうしているのか、それは「実際にハシゴを使う等して屋根にのぼり、散水試験を行う」というやり方です。雨が降っている時と同じ状況を作ります。

現在、雨漏り診断には色々な方法が作り出されています。ですが私たちは散水試験のみです。とてもシンプルですが確実に分かる方法です。