最近やけに雨音がうるさい。これって雨漏りかな?

ご質問 最近やけに雨音がうるさい。何が原因なんだろう?

回 答 雨音の原因は金属屋根(素材・施工法により大きく変わります)だと一概には言えませんし、雨漏りを起こしている等、天井裏に雨が落ちる音の可能性も考えられます。


屋根材ごとの違い

雨音の原因は屋根材ごとに細かく違ってきます。ここではおおまかに以下の4種類に分けてみていきます。

  1. 粘土瓦・日本瓦
  2. 厚型セメント瓦
  3. カラーベスト屋根
  4. 金属屋根

みなさんの家の屋根はどの種類でしょうか?建築時の仕様書などがあれば御覧下さい。もし仕様書が無い場合や何の屋根材か分からなければ、スマホで写真を撮って送って頂いてもよいですし、見に行かせて頂く事も可能ですので、お気軽にお問合せくださいませ。

1.粘土瓦・日本瓦

日本瓦等の場合に雨音がうるさいと言うのは、雨漏りしている場合が多いです。(天井裏に雨が落ちる音の可能性が高いです。)

2.軽量コンクリート瓦 (モニエル瓦・パラマウント瓦など)

軽量コンクリート瓦(モニエル瓦・パラマウント瓦など)の場合に雨音がうるさいと言うのは、雨漏りしている場合が多いです。(天井裏に雨が落ちる音の可能性が高いです。)

3.カラーベスト屋根

カラーベストの場合に雨音がうるさいと言うのは、板金ヶ所からの雨漏りしている場合が多いです。(天井裏に雨が落ちる音の可能性が高いです。)

4.金属屋根(瓦棒・折板)

金属屋根の場合に雨音がうるさいと言うのは、雨の跳ね返り音や熱による製品の反り、伸縮による音の可能性もあります。(全く雨漏りしないと言う訳でもございません。)

上記に該当する屋根の状態から判断します。

しかし屋根の状態を判断するだけでは分からないので、散水試験も織り交ぜながら、音の原因を突き止めます。

金属屋根について誤解があるといけないのでお聞き下さい。4番、金属屋根で金属屋根は雨が弾く音がすると答えました。

しかし、少しややこしいのですが、金属屋根でも瓦棒や折板屋根は雨音がする場合もございます。

 

金属屋根って全部一緒じゃないんです、素材によって違うんですね。いろいろな材質が有ります。

例えば、私たちの扱うガルテクトと呼ばれる金属屋根は、防音効果がとても高いです。なので、雨音がすると言う事はございません(そういう意味でも屋根カバー工法を中心にとってもおすすめですよ。)

また瓦棒や折板屋根でも、防音に配慮されてない造りの場合は、雨漏りはしていないけれども、雨音がうるさいケースも有ります。

雨漏りがしていないとはいえ、天井からの音は結構気になるものですよね。この場合は下地に断熱材を入れる事によって、断熱効果&防音効果を高めるといった事も可能になります。当店は雨漏り専門店ですが、屋根全般のノウハウが有りますので、そういった代替案のご提案もとっても得意です、ご安心下さい。

結局は、見せていただかないとわからない部分も多いのですが、ご参考になれば幸いです。

無料診断はこちらから お問合せはこちらから

雨音がうるさい原因について詳しく知りたい

    必須お名前

    例:山田 太郎
    任意フリガナ

    例:ヤマダ タロウ
    必須E-mail

    例:info@j-renovation.com
    任意電話番号

    例:059-271-7101
    任意郵便番号

    例:514-1113
    任意都道府県

    例:三重県
    任意市区町村

    例:津市久居野村町515-3
    必須ご希望の連絡方法 ご訪問お電話メール
    必須ご相談内容・ご質問