天窓雨漏り・伊勢市宇治今在家町【雨漏り調査】

情熱リノベーション野呂です🤗

【雨漏り調査】
伊勢市宇治今在家町

本日は、おはらい町通りの建物で雨漏り調査に行ってきました😄

お客様からお話を聞くと…
雨の雨量が多いとき、雨が吹き込むときに、天窓と壁から雨漏りするとのことでした。

調査開始…
雨漏り箇所を確認すると天窓付近、土壁、柱に雨染み跡がありました。
次に、屋根に上がり天窓廻りを確認すると天窓の下部に取り付ける延長エプロンと呼ばれる部材に孔あきがありました。
屋根材は瓦で桟葺き工法でした。

散水開始…
天窓下部付近に散水試験をすると室内の天窓より漏水の確認ができ、しばらくすると柱や土壁からも漏水の確認ができました。

原因として…
まず天窓下部付近からの漏水と、そこから瓦の下に流れた雨水が桟木を固定している釘を伝って柱や土壁に漏水しているか、防水シートの劣化で漏水している可能性があります。

調査のご依頼ありがとうございました😊