雨漏り6時12分!「梅雨前に確認しておきたい雨樋の詰まりの話」


今週もレディオキューブ FM三重、ゲツモクの「雨漏り6時12分!」聴取ありがとうございました📻
雨樋の詰まりにどーん!!
来週もよろしくお願い致します🖐

 

今週もそうなんですけど、ちょこちょこ天気が崩れる予報になっております。

そこで確認しておきたいのが雨樋です。

横の樋と縦の樋を繋ぐ集水器という四角い部分に何かが

詰まっていたりすると雨がダバダバと下へ落ちてきてしまいます。

最悪滝のようになりかねるかもしれません。

集水器以外でも樋の一番端の部分に砂とか土が溜まってしまうと変形してしまって

本来の勾配から逆の勾配になってしまう恐れもあります。

最近の雨で雨樋から水が漏れている様子が確認できた方は

業者に問い合わせたり、低い位置ならご自身で掃除をしてみたり、

梅雨に入る前に何かしらのアクションを起こしていただきたいです。

 

あと基本的に雨樋に詰まるものと言えば草とか土、葉っぱなんですけど、

たまーになんでこんなものが!?ってものが引っ掛かってたりすることもあります。

ついこないだもOBのお客様のお家へ雨樋の件で伺いまして。

何かが雨樋に引っ掛かってるのは地上から確認できたんですけど、何かはわからなかったんですよ。

上って実際に見てみると、それはぺっしゃんこに潰れた空き缶でした。

おそらく落ちていた缶が車に轢かれて、

それをカラスが何をどういう目的でなのかは定かではないんですけど、そこに差し込んだんでしょうね。

たまたま偶然そこに刺さったというには厳しい状況でした。

情熱リノベーションの過去を遡るとサンマが刺さっていたという事例もあるくらいなので、

もう何が詰まっていてもおかしくないように思えてきました。

平たいものや長細いもの、特にキラキラしたものはカラスが雨樋に差してしまうかもしれませんので、

下から雨樋を見上げて何かがはみ出していないか、よくご確認ください。