雨漏り6時12分!「排水溝の詰まりと排水量の話」

今週もレディオキューブ FM三重、ゲツモクの「雨漏り6時12分!」聴取ありがとうございました📻
ベランダの面積と詰まりには要注意です☔️
来週もよろしくお願い致します🖐

 

前回は雨樋の詰まりについてお話したんですけど、

雨樋って詰まっていても水が溢れてくるまでなかなか気付けないところだと思います。

雨樋とは違って非常に気付きやすく、お手入れも簡単な場所があります。

それがベランダの排水溝です。

今回話すベランダはアルミ製の後付けベランダは当てはまりませんのでご注意ください。

外壁の一部としてあるベランダの排水溝は枯れ葉や土、砂、

これからの季節は虫の死骸なんかも詰まりの原因になりかねません。

詰まると水が溜まってしまって防水の劣化を早めてしまいます。

水が溜まりに溜まってベランダがプールのようになってしまうと

ベランダに出るための掃き出し窓の下部分から1階の室内へ水が流れてしまいます。

これはどんなお家でも同じです。

特にベランダの面積が小さい場合、排水溝が詰まってしまうと

プールからの雨漏りコースになりかねないのでご注意下さい。

あとたまーになんですけど、2階の雨樋の排出先がベランダのお家もあります。

その場合、ベランダの排水溝に流れるのはベランダの平面部のものと

2階の雨樋を流れるものとになるのでかなり水の量も増えてしまいます。

これは少しの詰まりでもプール状態になりかねないので要注意です。

 

ベランダの排水溝の掃除方法なんですけど、

基本は排水溝入口の金網に引っかかってるゴミをつまんでポイで大丈夫です。

金網に引っかからない小さいゴミが中で詰まってしまう場合もあります。

そうなってしまったらトイレのラバーカップ、

通称キュポキュポとか太めの針金を変形させて突っ込んでみたりとかを試してみてください。