三重県津市稲葉町 E様 屋根一部葺き替え工事【日本瓦】

何かあれば、ここにお願いしようと思っていました!

物件情報

工事のきっかけ 瓦のズレ・雨漏りがひどくなったから
工事内容 屋根一部葺き替え工事
使用材料 日本瓦
工事場所 三重県津市稲葉町
安心保証内容 10年間無料アフターメンテナンス

お客様の声

◆今回、工事を依頼されるまで、どの様な事でお悩みになられていましたか?

屋根瓦が少しズレてきていると思っていました。

強風のときの雨漏りが心配でした。

 

◆当社を選んで頂いた理由をお聞かせください。応援メッセージでも嬉しいです。

いつもの帰り道に、赤い文字の「情熱」に何かあればここにお願いしようと思っていました。と同時に、もう引っ越すのでお世話になることはないとも思っていました……。

あと少しなのに雨漏りがひどくなりお願いする事に!

きれいな状態になり、心残りなくわが家を去ることができました。ありがとうございました。

こんな工事をしました!

①工事を開始します。(調査時の写真となります。)

②まず、既存屋根材を解体していきます。

③既存屋根土も撤去していきます。

④屋根土撤去の途中経過です。

⑤屋根材と屋根土の解体撤去が終わり、既存屋根材のみになりました。

⑥新たな木下地を、既存木下地の上から施工しました。

⑦木下地の上から防水シートを貼りました。

⑧瓦を葺くための桟木(さんぎ)を施工しました。

桟木の下に貼られているのは、キズリテープといい、木下地と瓦の間に隙間を作り雨水をスムーズに排出することができます。

⑨新たな屋根材を葺いていきます。

今回使用したのは『日本瓦』です。

⑩隅棟も積み直していきます。

⑪壁際の熨斗瓦(のし瓦)も固定し直していきます。

⑫降棟(くだりむね)も新たに施工しました。

⑬壁際熨斗瓦(のし瓦)を漆喰施工でしっかりと固定し完了しました。

⑭隅棟も積み直しが完了し、漆喰工事が完了しました。

⑮屋根改修工事が完了しました。