『屋根改修工事』三重県津市K様邸施工事例

工事前

工事を開始します。(調査時の写真となります。)

解体

既存の瓦を解体していきます。

解体

瓦を解体し傷んでいる部分の下地材を解体していきます。

工事

新たに下地材を施工しました。

工事

既存の下地材の上から、新たに国産針葉樹合板を施工しました。

工事

軒先より防水シートを貼っていきます。

防水シートは裏が粘着になっており、貼り付け数時間で強固な粘着力と防水効果を発揮します。

工事

キズリを貼りました。(防水シート上の白い線)

キズリは垂木の位置を示すために使用します。

工事

桟木を施工しました。(白線上の木)

桟木は瓦を引掛ける為に使用します。

谷板金も新たに取り付けました。

工事

軒先よりいぶし瓦を葺きました。

工事

のし瓦を葺きました。

工事

のし瓦の葺き直しをしていきます。

工事

葺き直しをしました。

板金

壁際に板金材を施工します。

板金

板金材を施工しました。

板金

軒下に板金材を施工しました。

天井工事

天井工事を行います。

天井工事

既存の天井材を撤去し、新たに天井下地材を施工しました。

天井工事

石膏ボードを施工しました。

天井工事

天井材を施工していきます・

天井工事

天井材を施工しました。

天井工事

壁と天井のジョイント部分にコーキング材を充填していきます。

天井工事

コーキング材を充填し完了です。

完了

屋根改修工事が完了しました。

工事のご依頼有難うございました!